かほり守 第三弾

1,000円

大覚寺所蔵の太刀「膝丸」の名を記した『かほり守』第三弾です。

源氏重代の宝刀として頼朝まで相承され、時を経て大覚寺門跡が兼帯していた安井門跡に伝わり、安井門跡廃絶後、大覚寺に納められました。義経が所持したときには、平家討伐の戦いに用いられたと伝えられています。

香りは天然香原料を調合の上、心落ち着く日本の香りとし、さらにおしろいの香りを配合しました。デザインは嵯峨御所であった大覚寺の雅なイメージと、太刀「膝丸」の凛としたイメージを融合したものです。今般は「膝丸」の別称「薄緑」に因んで背景を薄い緑色に、「膝丸」の文字は太刀をイメージした白銀といたしました。源氏紋「笹竜胆」をあしらっております。

 障碍退散・心願成就の御守として、お持ちください。

 

在庫あり