季節の行事

Seasonal events

※下記行事内容は平成28年のものです。平成29年に関しましては、
決まり次第、お知らせ致します。

寺内行事

修正会

※大覚寺除夜の鐘は、平成28年より一旦休止とさせていただいております。

 

寺内行事

人生に幸福と平和を

節分会(星まつり)

御影堂にて執り行なわれる節分祭。 節分は字のごとく「季節の分かれる時」で、立春・立夏・立秋・立冬などを表しています。現在では立春の前日の節分がとくに重んじられていますが、今日のような形は、平安時代、12月末に宮中で行われていた追儺式という悪鬼を追い払う習俗と、庶民の間にあった神様を家に迎えて祭るためにおはらいをする習俗が合わさり、豆をまいて鬼をはらう行事として江戸時代頃に定着したと言われています。真言宗では、その年の運命をつかさどる星を供養し、祈願をささげることにより人生に幸福と平和がもたらされるとしています。 なお、法会ののち参拝者に向けて福豆がまかれます。

日時:平成29年2月3日(金)

料金:通常の拝観料に含む(拝観料 大人500円・小中高生300円)

※諸事情により、予告なく拝観中止する場合があります。予め、ご了承下さい。

 

  • 星供・大般若転読法会

    星供・大般若転読法会

  • 大般若転読法会 01

    大般若転読法会 01

  • 大般若転読法会 02

    大般若転読法会 02

  • 福豆

    福豆