五大堂ぶろぐ

「花幸守り」人気ランキング☆ 

 

 

 

蓮々:こんにちは!10月に入り、まだ日差しの強い日もありますが、コスモスが咲いていたり、青栗がなっていたり、目に見えて秋を感じられるようになってきましたね。

 

 

秘鍵くん:秋は、旬の美味しい食材がたくさんあるから楽しみ~♪

 

 

蓮々:甘い柿が食べたいな~♡ ついつい食べ過ぎてしまいそう(笑)

 

 

蓮々:さて!前々回、秋の草花をモチーフにした「花幸守り」を紹介しました❀

今回は、花幸守りの中でも人気の上位3位を紹介したいと思います!

 

秘鍵くん:へぇー!どんなランキングになるんだろう。ぼくも知りたい❀ 

 

 

蓮々:全部で12種類あって、季節の草花でデザインされているお守りだよ。

   では、3位から!

 

 

3位:紫陽花(あじさい)

花言葉:鮮やかに花色を変える紫陽花のように、新しい環境に順応し人の和を築かれますように。

ビーズをあしらった、見た目の可愛らしさと、上品な色合いが人気♪

 

 

2位:椿(つばき)

花言葉:古来より愛された日本の花、椿の美しさにあやかり、いつも艶やかに美と健康を保たれますように。

赤色と黄色の大人な色合いと「いつも艶やかに美と健康を保てますように」という花言葉に惹かれる方が多いです♪

 

秘鍵くん:すてきな花言葉だね!

 

1位:藤(ふじ)

花言葉:たっぷりと花房(かぼう)を咲かせる藤の豊かさにあやかり、実り多い人生を歩まれますように。

ハートの形をした花びらが可愛らしく、唯一、鈴がついている花幸守りです♪

 

 

 

秘鍵くん:デザインだけじゃなくて、花言葉で人気なものもあるんだね。

蓮々:そうなの!皆さまも、ご参拝の折には、是非ご覧ください♪花言葉も見てくださいね❀(詳しくはこちら)また、他のお守りのランキングもご紹介したいと思いますので、五大堂ぶろぐチェックしてください♪♪

 

 

秋のお花が咲き始めました❀

 

秘鍵くん:少しづつ残暑も和らいで、特に、朝・夕は気温が低くなってきたね。境内には、萩(ハギ)や、ヤブランの花が咲いていたよ!  

                                                        

蓮々:ほんとだ!萩といえば、秋の七草のひとつだよね。奈良時代の歌人、山上憶良(やまのうえのおくら)は『万葉集』において、「秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば  七種(ななくさ)の花  萩の花 尾花 葛花 撫子の花  女郎花 また藤袴 朝貌(あさがお)の花」として紹介されているわ。

 

 

秘鍵くん:ヤブランのお花もとっても綺麗な山紫色だね。秋の訪れを感じるね!

 

 

蓮々:五大堂におきましても秋のお花をモチーフにした「花幸守り」がございますのでご紹介させていただきます❀

花幸守り(紅葉):紅に燃える紅葉の強さにあやかり、意志を貫き望む成果を手にされますように

花幸守り(銀杏):天高くそびえ黄金色に輝く銀杏にあやかり、商売繁盛し富と信頼を手にされますように

 

 

秘鍵くん:それぞれのお花の持つ力強いメッセージが込められているんだね!

 

 

蓮々:「花幸守り」は全12種類あります。とっても可愛らしく女性の方にも人気のお守りです。ご参拝の際は、是非ご覧くださいね!(詳しくはこちら

 

 

 


詳しくは下記画像をクリックしてください↓