五大堂ぶろぐ

『茅の輪くぐり』で半年間の穢れを祓い清めて、無病息災を祈願しませんか❀

 

 

こんにちは!

「五大堂イメージキャラクターの秘鍵くんと蓮々です!」

 

 

只今、大覚寺では「茅の輪くぐり」を行っております!

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:「茅の輪くぐり」ってどういう意味なの?

 蓮々 :「かや」でできた輪をくぐることで、心身の穢れを払い、元気に過ごせるように祈る神事なんだよ。

秘鍵くん:神事なのにお寺でするの?

 蓮々 :そうなの。日本の信仰は古来より神仏習合で、その由縁から大覚寺でも神さまをお祀りしているの。

秘鍵くん:へー!そうなんだ。

 蓮々 :しかも、茅の輪は大覚寺の鎮守さま「五社明神」に向かって設置されているの。だから茅の輪くぐりをした後は、「五社明神」へお参りしてね!

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:そうなんだ!ぼくもちゃんとお参りするよ。

 

 蓮々 :ご参拝の記念に、茅の輪のお守りもご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

秘鍵くん:わー!ちいさくて、かわいいね!

 蓮々 :そうなの♪「開運厄除・身体健全」のお守りとして持っていても、お家の「開運厄除」として玄関にお祀りしてもいいよ!「茅の輪くぐり」は、8月31日まで開催いたしております。大覚寺へお参りの際は是非、茅の輪くぐりをされ、半年間の穢れを払い「開運厄除・身体健全」をお祈りくださいませ。

 

秘鍵くん:お待ちいたしております!

 蓮々 :お待ちいたしております! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大覚寺 天神島『ご神木念珠』

 

秘鍵くん

ショウレンさん① - コピー

 

 

こんにちは!

「五大堂イメージキャラクターの秘鍵くんと蓮々です!」

 

 

 

 ショウレンさん① - コピー

 

だんだんと日中の気温が上がってきましたね。

皆さま、熱中症には十分ご注意くださいませ!

 

 

 

 

蓮々 :さて、今回は新たに製作されました『ご神木念珠』をご紹介します❀

 

秘鍵くん:ご神木のお念珠?

 

 蓮々 :そう!大覚寺の大沢池に“天神島”という学問の神様で有名な菅原道真公をお祀りしている島があるの。島には樹齢300年を超える大きなご神木があって、その椎(しい)の木の間伐材(かんばつざい)を使用してお念珠が造られたんだよ!

 

秘鍵くん:菅原道真公と大覚寺ってどんな繋がりがあるの?

 

  蓮々 :菅原道真公は「嵯峨御所」であったこの地を「大覚寺」というお寺に改めるためにご尽力いただいたお一人で、時の帝、清和天皇さまにその上奏文(じょうそうぶん)を起草(きそう)された方なの。もっと詳しく知りたい方はこちらを是非、ご覧くださいませ!

 

秘鍵くん:へえ~そうなんだ‼大覚寺と菅原道真公は、とても深い関係があったんだね。どんなお念珠なのか見てみたい!

 

 蓮々 :そのご神木の念珠がこちら!!

☆ご神木

 ショウレンさん① - コピー

 

 

 

 

 

    

      半連             腕輪念珠

 

秘鍵くん:わー!とってもきれいだね!

 

 蓮々 :お念珠にするためには、ご神木を2年以上乾燥させたりと、製作にはとても時間がかかったんだって。秘鍵くん

 

秘鍵くん:そうなんだ。樹齢と長い製作時間をかけた、とてもありがたいお念珠なんだね。

 蓮々 :今回製作されたお念珠は2種類あって、腕輪念珠とお葬式やお墓参りでお持ちいただけるお念珠もあるよ。

 

 

5年ほど前にもこのご神木の間伐材を使用してお念珠を製作いたしました。その時は「腕輪念珠」だけでしたが、今回は皆さまがお墓参りやお葬式、法事にて使われる半連のお念珠をメインに製作いたしておりますので、是非!ご参拝の折には五大堂へお越しくださいませ!

    

秘鍵くん:お待ちいたしております!

 

ショウレンさん① - コピー

 

秘鍵くん

大覚寺 心経会団体参拝! part2

 

 

秘鍵くん

ショウレンさん① - コピー

 

 こんにちは!

「五大堂イメージキャラクターの

秘鍵くんと、蓮々です!」

 

 

前回に引き続きまして、心経会団体参拝part2をお届けいたします!

2ヶ寺目は、バスで山道を走り『比叡山 延暦寺』へ!

延暦寺に到着すると、とても涼しい風が吹いていました♪♪

 写真

 

 

 

 

 

秘鍵くん

秘鍵くん:山の上だから自然がいっぱいだね♪

     

     

 

 ショウレンさん第二

 

蓮々 :緑もたくさんあって、とても気持ち良かったよ❀ 

     山の梺(ふもと)に比べて、約2.3度気温が下がるみたい! 

 

 

大きなマップを見ながら、延暦寺僧侶の方より境内をご案内いただきました。

比叡山 ぶろぐ1

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:マップが大きいってことは、境内も相当な広さなんだね。

比叡山 ぶろぐ2

 秘鍵くん

 

 

 

 

 

 蓮々 :そうなの!広くてお堂もたくさんあったよ!

 

 

しばらく進むと・・・開運の鐘を発見!ショウレンさん第二

比叡山 ぶろぐ4

 

 

 

 

 

清涼な空気の中で「ゴーン」と大きな鐘を鳴らし、良い運気をいただきました!

 

また少し歩くと・・・

門の前に到着!

 比叡山 ぶろぐ7

 

 

 

 

 

今回は特別に!普段は入ることのできない 「大書院」を拝観させていただきました。

  比叡山 ぶろぐ8秘鍵くん_顔30度向き

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:すごいね!!いつ頃建立された建物なの?

 

 蓮々 :大正時代の建物だと説明してもらったよ。

     昭和3年に昭和天皇の御大典記念と比叡山開創千百五十年の記念事業として、当時タバコ王として有名であった村井吉兵衛の東京赤坂山王台にあった邸宅が移築されたんだって!!あいにく、中は撮影できなかったのでお写真でご覧いただけず残念ですが、細かな細工をされた欄間や、古いお部屋の作りがとても美しくて感動したよ!

     

秘鍵くん:僕も見たかったなぁ~。

     貴重な建物を拝観させて頂くことが出来てよかったね!

     宝厳寺も、延暦寺も行きたくなってきたよ❀

 

帰り道も京都駅経由で大覚寺まで!

お天気にも恵まれ、心経会員さまともお話をしながら♪とても楽しい団体参拝でした❀ショウレンさん① - コピー

 

来年はどこへ行こうかな?

次は、秘鍵くんも一緒にね♪

 

最後に!大覚寺「刀剣乱舞-ONLINE-」膝丸御朱印帳についてお知らせです!

「もう在庫無いですか・・・?」というお問い合わせを多数いただいております。一人でも多くの方に頒布できるよう、ご準備してますので、まだ大丈夫です☆

是非!五大堂(本堂)のお守り授与所でお尋ねくださいませ。

 膝丸 朱印帳 ぶろぐ

 

 

 

 

 

 

では、次回にー♪♪

ショウレンさん① - コピー秘鍵くん