戊戌だより
2017年6月の記事一覧

戊戌駒札が設置されました(H29.6.26)

平成30年に迎えます「嵯峨天皇宸翰勅封般若心経1200年」ならびに「いけばな嵯峨御流創流1200年」

に向けての戊戌開封法会駒札が、大覚寺参道入口に設置されました。大法会まであと1年と迫ってまいりました。

皆さま方のお力添えをいただきながら、この勝縁を無魔成満させていただけるよう努力を重ねてまいります。

                                           合 掌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「秘鍵大師全国ご巡錫」関東教区へ ~星谷寺さま~

来る平成30年に嵯峨天皇宸翰勅封般若心経1200年戊戌開封法会をお迎えする祝縁をもって、「秘鍵大師全国ご巡錫」を執行致しております。
本年の6月20日に大覚寺に於いて、ご巡錫奉送式を行ったのち、6月21日より関東教区にてご巡錫を致しております。
6月21日神奈川県座間市にございます、星谷寺さま(三矢弘文ご住職)に「秘鍵大師ご尊像」がご巡錫をなされました。

星谷寺さまでは、6月21日に、ご住職をはじめ、副住職、檀信徒の皆さまで秘鍵大師さまのお待ち受け法要が執り行われました。
法会の後には、ご住職よりご法話がなされ、副住職より檀信徒の皆さま一人ひとりに秘鍵大師劔のお加持が行われました。

今後、中国教区では9月下旬~10月10日にかけてご巡錫なされ、また、福岡教区では、10月12日~10月16日にかけて、ご巡錫なされます。

「秘鍵大師」関東教区ご巡錫の奉送式を執行

6月20日「秘鍵大師全国ご巡錫」の教区として、関東教区のご巡錫奉送式が執り行なわれました。

教区を代表して三矢弘文僧正、三矢涼平僧正がお迎えに来山され、竹原善生教務部長より秘鍵大師さまを受け取り、大玄関より出発されました。

6月21日~8月31日の間に、関東教区各ご寺院に秘鍵大師さまがご巡錫なされる予定です。

それぞれの会場では法会・写経奉納式・法話会など、各寺院なりの工夫を通じて広く檀信徒の方々への「勅封心経ご開封」「嵯峨御流創流1200年」の啓蒙活動が行なわれます。

今後、中国教区では9月下旬~10月10日にかけてご巡錫なされ、また、福岡教区では、10月12日~10月16日にかけて、ご巡錫なされます。