五大堂ぶろぐ
2015年10月の記事一覧

桜が少しずつ紅葉してきました❀

御無沙汰して  おります。マツエです。

先日、ある会社のサークルの方々が、8名様で写経のご予約を入れて下さいました。

自転車でお越しになるとの事…

本堂へ来る途中の御影堂の前でばったり8名様と出逢った時に・・・

私は、「ご予約の8名様ですね…」と、話しかけたつもりが、「八ベイ様???」と、聞こえたようで…

①

苦笑いをされながら五大堂へと ・・・(^v^;)

②

行き届かないところもあったと思いますが、無事にお写経も終えられ、貴重なステキなお写真も戴いて掲載させていただく事となりました。

ありがとうございました!!!

 

気の合う仲間同士で♪

お一人でも♪

お写経体験にどうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

③

前回は、蓮の花の大沢池をご紹介しましたが、早くも黄色くなってしまった蓮の葉っぱが季節の移り変わりを感じさせてくれます。大沢池の横には護摩堂があり、28日のお不動様の日を前にせっせとお掃除されている昭蓮さんが ! (^^) !

⑤

④

皆様の願いがこもった護摩木を毎月28日に大覚寺の美僧侶(昭蓮さん)がお焚きあげして下さいます(^^)v

 

五大堂の障子を開けると私の大好きな景色が見えます。皆様にもご覧戴きたく…

⑥

いかがですか?桜の紅葉ですがお陽様の光が当たるととってもステキです♪♪♪

ぜひご覧頂きたい大覚寺のBestスポットの一つです。

次回、もみじの紅葉をいち早くお知らせできれば…と。

 

では、また次回♪

清々しい朝*そしてもみじ…

こんにちは。五大堂の奥村です。

いきなりですが、大覚寺の宸殿です♪♪

宸殿

清々しい、朝の一枚を(´▽`*)

境内の風景を眺めているといつの間にか精神が癒されるように感じます。役得ですね(笑)

夏の瑞々しさとはまた違う澄んだ景色へと変化しているように思います。

 

 

そうだ!秋と言えば、紅葉!

JR東海”そうだ京都へ行こう”のテレビCMの最初にも、

大覚寺の素晴らしい紅葉が紹介されています☆

皆様どうぞ、京都の秋を感じに大覚寺にいらして下さいね(^^*)

紅葉

【心経前殿東側の廊下より】

…と言いつつも

まだ今はまだこんな感じの色づきなので、もう少し後ですね(笑)

 

次回、ブログをアップするころには色づいてきているかなぁ。

また写真をアップします(*‘ω‘ *)

 

お楽しみにに♪♪

 

 

あっという間に10月!観月祭が無事に終わりました♪♪

こんにちは!!五大堂の昭蓮です。

大覚寺では、お盆明けの「宵弘法」・先日の「観月の夕べ」を無事奉修し

“ あっという間に10月!”という感じです。

朝・夕は、寒いぐらいに気温が下がるようになりましたね。

薄着で寝てしまうと風邪を引きそうです。皆さま、お風邪を引かれないようにご注意下さいね(*^o^*)

 

 

大覚寺最大の祭典でもある『観月の夕べ』は、9月25・26・.27日と3日間ございました☆

お月様は…う~ん、初日はあまりお天気が良くなく、雲間からのお月様という見え方で少し残念でした↘↘

 

26日は、皆様のお願い事をのせたローソクをご献灯、また散華も撒き

お経典をメロディーにのせた声明をお唱えするミニコンサートを、若手僧侶で開催させて頂きました(*^_^*)

 

 

27日の中秋には、大沢池の特設舞台に祭壇を設け、お団子やお芋・お豆などの野菜、

お茶・お花をお供えし「月天」を招じ、農作物の豊作と人々の幸せを願う法要「満月法要」を奉修しました。

 

法要が始まると・・・

満月法要 

なんと(゚゚ ) 雲間からチラチラとしか見えなかった中秋の名月が、

くっきりと見えるではありませんか!!

 

なんてことでしょー‼素晴らしぃ!(涙)

お月様がお願い事を受けとめてくれているように思えました(^^*) 嬉しいです◎

声明の調べ カップローソク

観月台ではお抹茶を召し上がって頂いたり、大沢池でお舟に乗って頂いたり・・・

お舟からは平安時代から変わらぬ周りの景色を楽しんで頂き

風流な一時を過ごして頂けたのではないかなと思っております。

皆さま、いかがでしたでしょうか(*‘ ‘ *)

陸から離れお舟の上におりますと

舟を漕ぐ方の竹棒が水面に入る音・虫の鳴き声が聞こえ、涼しい風がそよそよ。

ライトアップされた境内が見え、とても優雅な気持ちになりました。

たくさんの方々にお出で頂きました。有難う御座いました!!m(__)m

また、明年も心よりお待ちいたしております❀(^^*)

 

さて、大覚寺では10月1日~12月6日までの間

四国八十八ケ所・讃岐の国「涅槃の道場」23ヶ寺お砂踏みが行われます。

たくさんの方に讃岐の国(香川県)のお寺にお参り頂きたく思います。

お祀りされている23ヶ寺の仏様がとてもきれいに描かれており素敵です❀(*^^*)

お砂ふみ

23ヶ寺の札所のお寺の砂を座布団の中に納めてあり、それぞれのお寺さまのご本尊様がお祀りされております。

座布団の上に立ってお砂を踏み、拝むことによって、そのお寺にお参りしたことと同じ功徳を積んで頂けます。

お砂ふみ02

是非是非♪♪どうぞ(^^ )

 

それでは、また次回に