五大堂ぶろぐ
2014年12月の記事一覧

ググって くぐって 厄祓い

こんにちは。五大堂のシノハラと申します。

五大堂ブログをいつもご覧頂き、ありがとうございます。

年の瀬も近づいて参りましたが、皆さまはお風邪を召されていらっしゃいませんか?

五大堂スタッフは、いつも五大明王さまに見守られているので元気いっぱいです!

 

先日は、大雪で観月台も一面真っ白でした!!

私もかれこれ〇〇年、京都に住んでいるのですが

「京都の冬って ステキ♥」と改めて痛感させられます。

 

ということでみんなで雪かき

ゆきかき

 

…2分後……

 

ゆき

あれ…

 

……さて!!

今回ご案内させて頂くのは

「茅の輪くぐり」です!!

現在、観月台には大きな茅の輪が設置されております。

茅の輪くぐり

茅の輪くぐりとは大きな茅の輪をくぐることで、自分の心に付いた穢れ祓う為の行事です。

前回は「夏越のお祓い」でさせて頂きましたが、今回は「年越のお祓い」です。

皆さまにも、1年分の厄祓いに是非、大覚寺にお参り下さい。

 

茅の輪くぐりは素戔嗚尊(スサノオノミコト)の神話の中で茅の輪を腰に付けて災厄から身を守ったとされ、

それが現在の茅の輪くぐりの由来になっているそうです。フムフム

……と気になりインターネットで調べると出てきました。

 

最近はすごいですね!簡単に何でも調べられる世の中になりました!

寂しいことで、最近では進歩した機械や技術で神仏などをあまり信じない方が増えてきておられるようです…

平安時代に嵯峨天皇さまは病気平癒を一心に願いお写経をされ、都に広がった病を鎮められました。

皆様もお正月には、一年の健康厄除けをお祈りしに、お寺やお宮にお参りされてはいかがでしょうか。

茅の輪おまもり

茅の輪くぐりをされた方は是非、「茅の輪お守り」もご覧ください。魔除けとして玄関先などに置いて頂き、新年をお迎えしていただければ幸いです。

それでは皆さま、良いお年を!

 

少しも寒くないわ♪

こんにちは。
五大堂のクボと申します。
五大堂ぶろぐをいつもご覧頂きありがとうございます。

大覚寺で先日の7日まで行っておりました、秋の夜間特別拝観が無事終了致しました。
今年もたくさんの方にご参拝頂き、本当に嬉しい限りであります!!
来年の秋も 是非!! お参り下さい。

 

さて、12月に入り、急に気温が下がりましたね。
皆さまもそろそろ、お布団から出たくない時期になってきたのではないでしょうか?

五大堂でも、横の観月台に先日の朝、氷が張っておりました。

DCIM0611-1

見事に芯までパリパリの氷で、思わずテンションが上がってしまいました!!!
京都の冬の到来をしっかりと味わえた朝でした。
これから年末に向け寒さが増してきますが、五大堂スタッフもこの寒さに負けず、
元気に新年を迎えたいと思います!!

 

また、大覚寺では、秋の紅葉が終わると年末に向け大忙しとなります。

五大堂でも新年に向けての掃除を始めたり、

そうじ

 

お坊さんたちも12月には行事多いため、準備で大忙しです。まさに師走ですね。

obousann

皆さまも、これから新年に向けての準備や年末の大掃除でお忙しくなると思いますが、
風邪病気をせず、元気に新年を迎えましょう!!

 

五大堂のお守りにも無病息災病気平癒を祈願したものが、いくつかございます。
その一つがこちらの般若心経守りです。

般若心経守り

嵯峨天皇さまが病気平癒を願って書かれたお写経にご祈願したお守りでございます。
ご参拝されたときには是非、手に取ってご覧下さい。

【般若心経守り】ご送付お申し込み。

12月31日には除夜の鐘もございますので、どうぞお参り下さい。
皆さまのご参拝をお待ちしております。