五大堂ぶろぐ

『茅の輪くぐり』で半年間の穢れを祓い清めて、無病息災を祈願しませんか❀

 

 

こんにちは!

「五大堂イメージキャラクターの秘鍵くんと蓮々です!」

 

 

只今、大覚寺では「茅の輪くぐり」を行っております!

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:「茅の輪くぐり」ってどういう意味なの?

 蓮々 :「かや」でできた輪をくぐることで、心身の穢れを払い、元気に過ごせるように祈る神事なんだよ。

秘鍵くん:神事なのにお寺でするの?

 蓮々 :そうなの。日本の信仰は古来より神仏習合で、その由縁から大覚寺でも神さまをお祀りしているの。

秘鍵くん:へー!そうなんだ。

 蓮々 :しかも、茅の輪は大覚寺の鎮守さま「五社明神」に向かって設置されているの。だから茅の輪くぐりをした後は、「五社明神」へお参りしてね!

 

 

 

 

 

 

秘鍵くん:そうなんだ!ぼくもちゃんとお参りするよ。

 

 蓮々 :ご参拝の記念に、茅の輪のお守りもご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

秘鍵くん:わー!ちいさくて、かわいいね!

 蓮々 :そうなの♪「開運厄除・身体健全」のお守りとして持っていても、お家の「開運厄除」として玄関にお祀りしてもいいよ!「茅の輪くぐり」は、8月31日まで開催いたしております。大覚寺へお参りの際は是非、茅の輪くぐりをされ、半年間の穢れを払い「開運厄除・身体健全」をお祈りくださいませ。

 

秘鍵くん:お待ちいたしております!

 蓮々 :お待ちいたしております!