五大堂ぶろぐ
2016年1月の記事一覧

新年!! すばらしい一年になりますように!

皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか?五大堂のマツエです♪♪♪

お正月と言えば、お年玉、お雑煮、お節料理・・・お餅はたくさん召上れましたか?

一般的に鏡開きは、1月11日にされる事が多いようです。神様・仏様にお供えした鏡餅には力が備わると考えられ、神様・仏様に感謝しながら頂くことによって無病息災を祈願する事だそうです。

かたくなったお餅をやわらかくしてお善哉にしたりして頂くことが一般的で…私も年始めの楽しみのひとつです(*^_^*)

①

【お飾りの鏡餅】

また、大覚寺では2月3日に午前10時から節分会(星まつり)が行われます。 御影堂に於いて大覚寺僧侶によるご法楽の後、僧侶や年男・年女の方々が豆まきをされます。

②

【転読の様子】

③

【豆まきの様子】

人の一生は毎年変わる星回りに影響されると云われています。大覚寺の節分会 星まつりとは、年の変わり目である節分にその年の当たり星をお祀りし、悪い年は無事災難を免れるよう、良い年は一層良くなるようお祈りするものです。一年の大切な節目に大覚寺僧侶がご祈念申し上げ、祈願をさせて頂きます。

大覚寺で節分会のお申込みを頂ける方は、お申込み用紙など郵送させて頂きますので、お電話下さいますよう…お待ちしております(*^^)v

④

【ご祈願札】

皆様のお願い事を書いたお札をご宝前にお祀りし、ご法楽が始まります。

僧侶の方が一層大きな声でお経を唱えられ、大般若経を転読してバンバン叩かれる大きな音が…

私も初めて参加した時は、何が起ったの?と思うくらいの迫力で!(゜o゜)

その後、大覚寺が誇る美僧侶がお一人お一人の肩を大般若経でとんとん!と叩いて厄払いして下さいます。

ぜひ一度お越し頂いて美僧侶に厄払いをして頂きませんか?

 

また、昨年無事に過ごされた方は、今年も良い事がたくさんあり一年間守って頂けるよう、お守りを新しくされる事をお勧め致します。

古いお守りは、お持ち頂きましたらお焚き上げさせて頂きます。

⑤

〇開運厄除 「五大明王御守護」(カード型)\  700円

「不動明王守」(ストラップ型)\1000円

〇身体堅固
〇病気平癒 「般若心経守」:700円

他にも素敵なお守りがございますので、詳しくは大覚寺ホームページをご覧下さい。

では、また・・・次回♪

 

 

平成28年到来!

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

五大堂の昭蓮です。

とうとう平成28年・申(サル)の年となりました♪♪

どんな年になるか、期待に胸をふくらませてます。

 

年末にはお正月の準備を行い

たくさんの鏡餅や、しめ縄をお飾りしました。

①

【五大堂(本堂)】

②

【明智陣屋】

写真をよくよく見て頂くと・・・左右になにか付いております!

『根引き松』と呼ばれ、根っこのついた松を水引きでくくりつけているものです。

 

大覚寺の慣習として「幸せが根付く」「足が地に着くしっかりとした一年になるように」という意味を込め、こんなお飾りをするそうです。初めて知りました。

アップで見るとこんな感じ♪

ご存知の方も多かもしれませんがf(^^ ))

③

根が付いたままでお飾りをするとは!

古くからの習わしを感じ、素敵だなぁ(´∀`*)と感心しております。

 

そして・・・31日の夜から新年にかけて、除夜の鐘つき☆

④

とても冷え込んだ夜でしたが、たくさんの方々が早くからお並び下さり各々願いを込めて

除夜の鐘をつかれました。皆さまの願いごとが叶いますように!!

 

最後に、初日の出のご来光です・・・◎

観月台より(*^^*)

⑤

今年も五大堂の様子や、色々な顔を持つ大覚寺をご紹介していきたいと思っております。

本年が、皆さまにとってご多幸の年となりますように❀

では、また次回に☆^^