五大堂ぶろぐ
2015年8月の記事一覧

女子会より、大きな声・・・ミーンミン!

ご無沙汰しております。マツエです。

皆様、暑い日が続いておりますが、夏バテなどされてませんか?

五大堂スタッフも暑い暑い…と言うスタッフと、涼しい顔で頑張っているスタッフといろいろですが・・・

 

例年なら、大沢池いっぱいに広がっていそうな蓮の花も今年は、今一歩…

五大堂の尼僧さん ショウ蓮さんに負けているようです(*^_^*)

でも、五大堂観月台からもピンクの古代蓮が見えています。

ぜひ、観賞して頂きたいので大沢池の周りを歩いて頂くと、じっくりご覧頂けます。

また、池の周りは自然がいっぱいなので虫さんがいます。きっとお友達と一緒に歩きながらおしゃべりしても、セミの鳴く声に負けてしまうほど(―_―)!!

1

ンミン。ミ~ンミンミンミンミンミン…

う~ん、しかし夏の声です(^^)♪

 

最近では、朝の空気が気持ちよくなってきましたのでぜひお越し下さい。

 

 

また、9月30日まで、期間限定にはなりますが秩父宮御殿も特別公開しておりますので、是非一緒に拝観下さい。

暑い中の池の散策、美しい秩父宮の御殿をご覧になった後は、涼しい本堂にてお写経をされ・・・“無”を体験されませんか?

般若心経262文字自信がないかなぁと思われる方にも、5分で出来るギャテイ写経もご用意しておりますので、スタッフに気軽にお声かけ下さい♪

きっと・・・もっともっと書きたくなると思います!!!

その折は、般若心経262文字もしくは、恋愛成就の仏である愛染明王様のご尊顔の写仏と写経もして頂ける愛染写経セットもございますので、ぜひチャレンジしてみて下さい♪♪♪

 

❀ギャテイ写経❀

12

❀般若心経写経❀

13

❀愛染写経セット❀

14

先日、8月20日に恒例の大覚寺宵弘法を奉修いたしました。

皆様の願い、ご先祖様のご供養やそれぞれの想いを蝋燭の灯りに灯して…

幻想的な雰囲気を今年、逃してしまわれた方も来年、またどうぞ。

15

お待ち致しております(^^*)

 


 

☺もゆの囁き☺

前回、「まずい(◎◎;))蓮の花が咲いていない」と二度も危ぶまれた蓮の花

実は今年は池の端っこ側、岸辺に近いところで多く咲いてました。

ヨカッタ咲いてる!ヽ(´▽`)ノ ワーイ♪

写真は先日、職員さんが蓮のお手入れをする為に舟を出した時の光景です。

3

池の端っこ、花のたくさん咲いてるところ側から撮ったのですが、なかなか良い雰囲気でしょう?(* ´З`*)<自画自賛

技術なしの私のスマホでもこれくらいは撮れるので、カメラが趣味の人なら

大沢池の景色をおさめるのに、相当わくわくするだろうなと思い馳せ…(=v= )

 

 

次回に続く♪♪

ザ・夏夏夏!

こんにちは!!  五大堂のハタヤマと申します。

夏本番ですねぇ~ (´-ω-`;)

 

大沢池の蓮も暑さのせなのか、今年は咲きが悪く観月台からはなかなか蓮の花が見えません。奥の方では咲いているのですが・・・

1-2

こんな様子です。

もう象鼻杯は終わったよー、次はお花の番だよー!

早く満開のお花を見せてー(´-` )

 

少し前のお話になりますが・・・

7月31日は、京都 愛宕山千日参り でした。

防火、鎮火の神さまがおられる愛宕山。大覚寺の修行僧は必ず登ります。

数人の引率とともに・・・その中にはシンガイさん・昭蓮さんも(^^)

 

はい!昭蓮です。私も登って参りました(/^^)/

ここからは、私が報告します♪

2-2

登ったのは、修行僧6人に引率5人(^^ )

3-2

さあ、標高924メートルの愛宕山へ出発です!

4-2

途中、鹿にも遭遇♪♪

5-2

こんな景色も見られました(*^∇^*) ここで少し元気を取り戻し☆

 

初めは坂道が続き心が折れそうになりましたが、しばらくするとなだらかな道になりました!

そして出発から1時間40分後、頂上に着きました!

皆でご挨拶をし、お参りしました。

6-2

ここは一番奥にある「奥殿」というお堂です。

7-2

最後は・・・「火迺要慎」のお札をお授けして頂きました❀

 

 


 

 

☺もゆの囁き

 

今回より大沢池の季節の移ろいやお天気の話、現れたり現れなかったり、住んでたり住んでいなかったりする動物の話、他愛のないお寺でのお話などを、毎回ちょこっとだけ書かせて頂くことになりました。

 

ほどほどにのびのびと、怒られない程度に書き綴っていこうと思っています。徒然なるままに・・・どうぞ、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

 

◇最近の大沢池

8月上旬は蓮の花の盛りの時期です。

池を覆う深緑の円葉、浮かぶように咲く蓮華。美しい光景です。

が、今年はなんだか……!?

8-3

いつもより…

咲いてない…!( ゚Д゚;)!!? 。oO(さっそくぶろぐのネタにしよう)

果たして、次回のぶろぐ更新の時には咲いているか!?

続く!

 

大きな蓮の葉!オレンジジュースをゴクゴク♪♪

こんにちは!

いつも五大堂ブログをご覧頂きありがとうございます。尼僧のショウレンです(^^)

いきなりですが、私はアイスが大好きなんですが、近頃の暑さで

ますますアイスを食べる回数が増えてきました…

丸い顔がさらに丸くなりそうで~す(笑)

いけないと思いながら、止められません(゚―゚)

先日、7月25日に大沢池前で「象鼻杯」という蓮の大きな葉にお酒を注ぎ、茎からお酒を頂くイベントがございました。(お酒が飲めない方もおられるので他にもご用意しました)飲んでいる時の様子が、象が鼻を上げている姿に似ているところからこのように名付けられたそうです。古代中国から伝わる「不老長寿」「暑気払い」の行事で、奈良時代初期に日本に伝わり、主に宮中などで行なわれていたそうです。もちろん、嵯峨御所であった大覚寺でも・・・

蓮の茎は長いですね!!

めちゃくちゃしっかりとした茎でした。

これなんと…大沢池に自生してる蓮の葉なんです!

お花屋さんが準備して下さっているのかと思っていたのですが

実際に大沢池から採っていると聞き驚きました!

採った葉は水抜き、泥抜きをして準備するのだとか…

1

こんな風に、長い茎から通したものを頂きます。

お酒の他にも、スポーツドリンクとオレンジジュースが準備されていました。

2

この大きな葉にお酒やジュースを注いで・・・

3

ここから飲みます!!

蓮の茎はこんなに穴が開いているのです(゚゚ )初めて見ました。

元々、葉に穴はないので人工的に開けているそうです。こんな風に♪♪

4

面白いですね。穴を開けるだけできれいに茎に流れます。

私もオレンジジュースをおいしく飲ませて頂きました(^^ )

初めはなかなか口に入ってこないのですが吸っていると流れてきて…

止まらない!「オオオ・・・(笑)」

しかし、何とかこぼさず飲み干せました☆楽しかったです♪

蓮でお酒を飲むなんて愉快な発想♪

 

 

現代のように物が溢れていない時代は

こんな風に自然のものを使っていたのですね。

私は自然が大好きなので楽しそうだな♪と

他にはどんなことをされていたのだろうと思いました(‘v’)

 

★本日はお写経日でございます。10:00~と13:00~写経法要がございます。

写経法要の後、門跡猊下がご法話をなされます。

そして11日・21日は、ついに私が法話担当の日です…

寺内僧職員で順番に担当しているのですが、

初めての法話なので、今から緊張しております。

最近、頭の中から法話のことが放れません(* *)

これではいけないですね。練習して頑張ります!!

 

 

象鼻杯を頂いた後に池の周りを歩いていると・・・

仲間からはぐれてしまったのかな?(^^ )

一匹のありが柵の木の上でちょこちょこ。

パシャリ♪

5

ちょっと絵になる写真が撮れました。

大沢池の木陰は風が吹くと涼しく気持ちが良かったです♪

是非お越しくださいませ(^^)

 

次回のブログ担当は、幡山さんです♪バトンタッチ!